パスワード再発行の方    メンバー・ログイン    新規登録の方はここから    
 
:: メインメニュー
:: WordPress カレンダー
2009年 2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
:: Cafe Blog 過去ログ
:: Cafe Blog 検索
:: モバイルサイト
:: 検索
:: スポンサード リンク
スポンサード リンク

2009年2月28日(土曜日)

2月28日 土曜日 はれ

カテゴリー: - cafe @ 19時12分48秒

気持ちよく晴れた一日でした。
が、こんな風のある日は少しブルー。
なんとなく顔がむずむずしてくるのです。
もっと症状の重い方に比べたらずっと楽な方なんでしょうけど。
早く季節が過ぎて欲しい感じです。

今朝ラジオで気になるお店が紹介されてました。
京都の裏具さんという、和の紙関係を販売されてるお店です。
さっそくサイトを見てみました。
便せん、封筒、ぽち袋など和柄でモダンな感じです。
ふだんはそんなに使うことないんですが、いざお礼を包んだり
手紙の返事を書きたい時に、気の利いたものを持ってないことに
気付くのです。
季節をほんの少し先取りしたデザインのものを贈れると素敵です
よね。
長らく着てない着物で、久しぶりに京都行きたくなりました。
着物で行くと、タクシーとか拝観料がお得だったり。
梅はもう終わりなのかな。


2009年2月27日(金曜日)

2月27日 金曜日 くもり

カテゴリー: - cafe @ 17時45分14秒

早いもので明後日は3月なんですね。
こんにちは、スタッフEです。

先週「スターウォーズエピソード3」が
テレビで放映されていました。
タイミングよく、ちょっと早いですが
「ギャラリースターウォーズS」の登場です。

今月のフィギュアは「イウォーク」。
ふわふわむくむくの親しみやすいキャラクター
なので、ファンも多いかと思われます。

当時ジョージ・ルーカス監督も
このキャラがお気に入りだったのか、
一緒に某家電メーカーのテレビだったかビデオデッキだったかの
CMに登場しておりました。

今回のフィギュアにはなんと、ベビーイウォークの姿が。
めっちゃラブリーです!
でもそのとなりのイウォーク、ちょっと顔が怖いかも!?

3月は彼らがカフェでみなさまをお出迎えしております。


2009年2月25日(水曜日)

2月25日 水曜日 あめ

カテゴリー: - cafe @ 18時44分25秒

「おいしい!」と思って買ったXO醤が
どう使っていいか戸惑いを感じている
スタッフEです、こんにちは。

今年の映画の祭典アカデミー賞は、
日本勢の元気がいいですね。
映画ファンの私としてはうれしい限りです。
受賞作品でも近所の映画館で上映されない場合が
しばしばありますが、そんなときは岐阜県にある
真正リバーサイドモールまででかけます。
ここには映画のほかに楽しみがもう一つ。

それはモールに入っている「上海湯包小館」で
ショーロンポーを食べること。
ここのショーロンポー、何がすごいって、
ここオリジナルの黒酢がおいしいんです。
黒酢独特の臭みがなく、さらっとしたお味。
かの台湾のショーロンポーの名店「鼎泰豊」の黒酢より
おいしいとさえ私は思う。
台湾へここの黒酢を持参して「鼎泰豊」でショーロンポー
を食べたらサイコーなんでしょうねー。

確かお値段は1本1500円(うーん、いいお値段!)
だったような。
気になってみた方、ぜひお試しあれ。


2009年2月24日(火曜日)

2月24日 火曜日 あめ

カテゴリー: - cafe @ 18時11分42秒

最近なぜかクラシック音楽の気分になっている
スタッフEです、こんにちは。

ちょっと前から店内の音楽をそれまでのジャズ一辺倒
からクラシックとジャズにしております。
クラシックはどうしても聴きたくなるときと、
全く見向きもしないときになぜかわかれます。
ま、それは気分よるということにしておきましょう(笑)。

先月、大阪へヴァイオリンコンサートに行ってきました。
奏者は1999年に日本人初にして最年少の16歳で
ニコロ・パガニーニ国際ヴァイオリンコンクールを
優勝した庄司紗矢香。

総理官邸が新築したとき、
その落成記念パーティーに
パガニーニファンを公言していた小泉元首相も
当時ドイツに留学中の彼女を呼び寄せ、
演奏させたのはちょっと(クラシック音楽ファンにはかなり)有名。

外見もアイドルのようなかわいい顔立ち
(実物はあまりのかわいさに氷つきました)。
でも演奏はスケール大きいです。
一番の前の席で見たこともありますが、
あの細い体から「どうやってあんな音がでるの?」って感じ。
考え方も感情に左右されない、本当に客観的な意見ばかり。

「外国での文化の違いにどのようなところに苦労していますか?」
という質問に、当時ドイツの高校生だった彼女は
「言葉のイントネーションや抑揚に苦労している。
曲を演奏するときに、ロシアの音楽なのに、
日本語訛りでは弾けないから」と。

「ふぅー」である。こんな風に言語と音楽をからめた
意見を言える日本人の高校生がどれくらいいるのだろうかと
当時は感心することしきり。

スタッフEイチ押しの奏者です。
よければ聴いてみてください。
発売中のCDはどれもオススメですが、
中でも「ルーブルリサイタル」がお気に入りです。


2009年2月21日(土曜日)

2月21日 土曜日 くもり

カテゴリー: - cafe @ 19時24分23秒

何十年ぶりかにインフルエンザにかかってみました。
こんにちは、スタッフEです。

今週はお休みが多くて大変ご迷惑をおかけしました。

さて、今日はパイナップルケーキについての一考。

言わずと知れた台湾の名物である。
これほどのものなのに、日本で見つけようとすると
なかなかみつからない(東京在住の友人曰く)。
なんでだろう?
あまりにあたりまえすぎるからだろうか?
それとも。。。

そんなことはさておき、今回は2種類のケーキをゲット。

一つは金色の箱に綺麗に入った、免税店で購入したもの。
そして、もう一つの黄色いパッケージのは
台北市内のパン屋さんのもの。

金色の方のは、食感がっしり、味もずっしり。
黄色い方は、食感ふんわり、味はまろやか。

個人的に後者のが好みかな。
ちょっと濃いめのコーヒーと一緒だと、
これがまたうまいのなんのって。

こんなにおいしいものいただいちゃって、
ちょっとパワーがつきました。
来週からがんばりまーす!!


2009年2月14日(土曜日)

2月14日 土曜日 くもり

カテゴリー: - cafe @ 19時45分35秒

とってもお久しぶりです、スタッフEです。
今日はバレンタインデーですね。
みなさんはどんなチョコレートを選ばれましたか?

今日ご紹介するのは、某百貨店で開催した
「サロンドショコラ」でゲットした一品。
しかもチョコレートではなく、キャラメル。

世界で唯一の「キャラメリエ」、アンリ・ルルーのもの。

こちらのキャラメルで有名なのは、自然海塩を使った
バターキャラメル。昔なつかしい味を思い浮かべるかと
思いますが、ここのキャラメルは想像を絶する味。
「どーりで、雑誌でよく取り上げられるわけだわー」
が率直な感想。

今回はいろいろな種類の入った1袋を購入しましたが、
どれも本当においしい!!!

残念ながら、アンリ・ルルーはまだ関西には
出店していなかった気が。。。

どうしても試してみたい方、東京の伊勢丹までどうぞ。


2009年2月4日(水曜日)

2月4日 水曜日 はれ

カテゴリー: - cafe @ 18時32分39秒

最近動きがさらに鈍くなったスタッフEです、こんにちは。

「その原因は?」というともちろんチョコレート。
昨日の写真にあった一つを今日は紹介。
それはジャーーン、フランスはリヨンにお店を構え、
まだどの国にも進出していない名店ベルナシオン。
去年の「サロン・ド・ショコラ」登場はかなりの
話題になりました。

ここは板チョコが有名。
去年は欲しかった1枚が「サロン・ド・ショコラ」初日に完売。
泣く泣く残っているミルク味(Nature)を1枚購入したら、
これがなんと大当たり!!!
以来、ベルナシオンの大ファンになりました。

今回は初日の午前中に会場へ到着。
いろんなところをチェックしている間に、
ベルナシオンには長い列が出来ているではありませんか。

「しまった!」と思いましたが、女神は私に微笑んだ。
去年買えなかった1枚が「あと残り4枚です」の声とともに、
私の手元に2枚!!

「ヤッター!!!(アメリカのドラマ‘Heroes’のヒロ・ナカムラ風)」

今回無事手中に納めたのが、
Jour et nuit(フランス語読めません)というビター&ミルク味の板チョコです。

Natureが濃厚にみえてふんわり軽く、とろけるような甘さなのに対し、
このJour et nuit(やっぱり読めません)はカカオの苦さがミルクに混ざって、
なんとも大人の味。
コーヒーとの相性もばっちり!!!

どちらが好みかと言えば、
私はまだまだお子様なんでしょうか、
ミルクがビシっときいたNatureの方がお気に入りです。

最後に1つ気になったことを。
去年購入したときは1枚1,890円でした。
今年は210円の値上り。
去年の感動がちょっと(いや、かなり)薄らいだかなー。。。

次回のチョコレート報告はバレンタインデーの14日に。
その頃は私の手元には1個も残ってないんだろうなー。。。


2009年2月3日(火曜日)

2月3日 火曜日 くもり

カテゴリー: - cafe @ 16時51分56秒

この時期、体重が気になるスタッフEです、こんにちは。

今年もやってきました、某百貨店のチョコレートの祭典
「サロン・ド・ショコラ」が。

毎年1月の下旬はチョコレートに気合いが入ります。
なんといっても、普段は遠すぎて行けないお店が
わざわざ京都まで来てくれるんですから。

初日の午前中にもかかわず、
会場は熱気ムンムン。
人気のチョコレートには早くも行列が。。。

負けじとならんで、チョコレートゲット!!!
チョコラティエ来場のところはサインももらえちゃう。
なんて夢心地。

去年買えなかったものや初出店のものまで、
納得いく買い物が出来て大満足。

お味の感想はまた報告しますね。


2009年2月1日(日曜日)

2月1日 日曜日 くもり

カテゴリー: - cafe @ 18時40分49秒

昨日にも増して風が強く、寒い一日になりました。

先日のブログで『スノーシュー』に興味があると書いていた
のですが、今日カフェで詳しく知ることができました。
彦根の北風冩眞舘さんから発行されている、DADAジャーナル
の1月25日発行分の表紙に載っていたのです。
(毎号カフェに届けて下さいます。)

まだ近くで体験することは難しいようですが、ゆくゆくは余呉町
でレンタルできて、管山寺や賤ヶ岳に登ることも考えられている
そう。
近くだったら、季節ごとの違いを楽しみに行けますね。
いいなあ。
ライターさんも書かれてますが、早く実現されること願って
私も足腰鍛えないと。


31 queries. 0.068 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

1998-2008 (c) @tagatown.com reserved.
(・∀・)イイ!